はじめに

 

このホームページは、企業の経営者・WEB担当者のために、ホームページ制作会社を選ぶために必要なガイドラインを提示してみたい、そういう意図で作成されました。

私は東京にあるホームページ制作会社を運営しています。Web黎明期にこの業界に入り、Webディレクターとして15年近く働いています。なぜ私のような自分でホームページ制作会社を運営している者がこのようなページを立ち上げたのか怪訝に思うかもしれません。


その目的は、ホームページ制作会社選びで失敗する人を減らしたいからです。
最初に断っておきますが、当社を選ぶように誘導するために書いたのではありません。
このホームページの文章では、可能な限り当社への誘導になるような文章は排除し、あくまで一般的かつ客観的な記述に徹しています。

ホームページ制作事業者は、一人で活動しているフリーランスから、資本金が億単位の会社まで、星の数ほどあります。参入障壁が低い業界なので、どちらかというと小規模な会社がほとんどです。

ですから、発注側企業は、どの制作会社に発注すべきか本当に迷うようです。
結局調べてもよく分からないので、いくつかの企業に合い見積もりをとって「えいや!」で決めたり、知り合いに頼んだり。。。そして、良い結果が得られれば良いですが、そうでないことの方が多いのが現実のようです。

ホームページ制作会社の良し悪しは、1つのモノサシでは計れません。
発注側の会社の規模や業種、ホームページ自体の規模や内容、受注側の制作会社の規模や体制・担当者によって、得意・不得意があるからです。

とある大企業のマーケティング部などは、いくつかの制作会社をプロジェクトに応じて使い分けています。中小企業でもそのようなことができれば理想ですが、ブランドサイトをいくつも持っている大企業でない限りは難しいのが現実です。
ですから、このホームページは、どちらかというとそのような大企業ではなく、制作会社選定のノウハウが少ない中小・中堅・ベンチャー企業向けのコンテンツであると言えます。

先にも書いた通り、書き手は制作側の人間ですが、都合の良いところも悪いところもできるだけざっくばらんに書いてみたつもりです。
ホームページの制作業界は、一見華やかです。でも実際は地道な作業の連続です。ホームページ制作において、制作者とのコミュニケーションも非常に大切ですから、スタッフがどんな思いで制作をしているか、そんなことも書いてみました。

ホームページ制作会社選択の際、是非御社の判断の参考にしてみてください。

PAGETOPへ